デリケートゾーン

【2018年最新】すそわきがとは?原因や対策方法のまとめ6選!!

更新日:

女性が鼻をつまんでいる画像

汗ばむ季節は体臭が気になる季節でもありますが、特にデリケートゾーンはニオイがこもりやすいので注意が必要です。

デリケートゾーンが臭ってしまう理由には汗や排泄物などの汚れの付着のほかに、体調の悪化やすそわきががあります。すそわきがは汚れの付着とは別の理由がニオイの原因となるので、それを理解することで対策することが可能です。
すそわきがは体質だからケアできないと悩んでいる人も、やり方を知っておけばきちんと対処ができます。

すそわきがとは?


すそわきがはデリケートゾーンの悪臭が強まるのが特徴で、生まれついての体質が主な原因と言われています。体からの悪臭にはワキやデリケートゾーンなどピンポイントで発生するものと体全体が臭うものがありますが、すそわきがは両方のタイプの人が存在します。

また男性よりも女性で悩んでいる人が多いとも言われており、これは女性に生理があることが要因していて、汚れなどによりニオイが強まることが深く関わっています。

すそわきがの原因


人間の体にはエクリン汗腺アポクリン汗腺という2つの汗腺があるため、汗も二種類に分けることができます。エクリン汗腺から出る汗は水分が多く、無味無臭なのが普通です。これに対してアポクリン汗腺から出る汗はタンパク質と脂肪が多く、黄色や白くにごる場合があります。

アポクリン汗腺の汗はフェロモンの役割もありますが、雑菌に分解されて強烈な臭いを発しやすいのが特徴です。

すそわきがは、このアポクリン汗腺の汗が原因で、汗腺の多いワキやデリケートゾーン・乳輪やヘソまわりは特に臭いが強まり、それにプラスしてタンパク質や脂質の多い食事をすると臭いの発生が高まるので気を付けましょう。

すそわきがのセルフチェック方法


体臭は自分では気づかないことがありますが、セルフチェックするポイントを抑えることで、すそわきが体質かどうか確認できます。

①耳垢が湿っているかどうか

耳垢が湿っているということは耳の中で汗をかいている証拠となります。つまりアポクリン汗腺の働きも活発になっていることが考えられ、結果、わきが体質の人の約80%が耳垢が湿っていると言われています。

②陰毛が太く濃い

デリケートゾーンのムダ毛は手足と比較すると太くて濃いのが一般的ですが、それが通常よりも剛毛な場合は注意が必要になってきます。
何故なら、ムダ毛が濃いとアポクリン汗腺が多くなり、臭いが強い汗の量も増えるからです。これに加えて、デリケートゾーンのムダ毛の量も多くなるので、悪臭の原因となる汚れが付着して、雑菌が繁殖する要因に繋がってきます。

③シャツのワキ部分や、ショーツに黄色い汗じみがついている

自分がすそわきが体質かどうかは、が付着した衣服を確認することでチェックすることができます。
ニオイがしない汗は無色透明で、衣服に付着しても濡れるだけですが、これに対して、すそわきがの原因となるアポクリン汗腺からの汗は、白く濁ったり黄色っぽいのが普通です。そのため汗がついた衣服をチェックして黄色いシミができるいる場合は、すそわきがの可能性が高くなります。

④乳首からわきがのような臭いがする

すそわきがの人はアポクリン汗腺の働きが活発で、きつい臭いを放つ汗の量が多いというのが特徴的です。このアポクリン汗腺はデリケートゾーンだけではなく、ワキや乳首・耳の中にも多くあります。

なので乳首から嫌な臭いがする場合はアポクリン汗腺からの汗の分泌が多く、乳首以外のワキやデリケートゾーンの臭いも強い傾向があります。

⑤下着を脱いだときなどに陰部の悪臭を感じる

すそわきがは臭いの強い汗の発生が大きな原因となりますが、デリケートゾーンの汚れの付着も大きな要因に繋がります。

女性の場合、生理時の汚れやおりものも深く関わってくるので注意しましょう。デリケートゾーンは下着で保護されているので、臭いが分かりにくいですが、下着を脱いだ時に悪臭を感じた場合は対策が必要です。

すそわきがになりやすい人の特徴

①女性

体の臭いトラブルというと男性独自の悩みというイメージがありますが、すそわきがは女性がなりやすいのがポイントと言えます。それは女性がおりもの経血などを分泌することが理由で、加えて膣内に汚れが溜まりやすいということも要因しています。
その他の理由としては、女性はVIOラインのムダ毛ケアに積極的で、自分の匂いに敏感であることも考えられます。

②肉がメインの食生活を送っている

自分の食事内容を振り返ってみて、肉食が中心だという人は、すそわきがの可能性が高くなってきます。その理由は、すそわきががタンパク質や脂質の多い汗をかくことが原因だからです。

肉食中心の食生活を送っていると、脂質の分泌が多くなります。さらにアポクリン汗腺の働きを促す要因にも繋がってくるので、体臭を強める理由となります。

③わきが体質

すそわきがの人の多くが、わきが体質でもあります。これはデリケートゾーン同様にワキにもアポクリン汗腺が多いことが関わってきます。

このわきが体質は、親から子へと遺伝しやすいという特徴もあります。ですので親がわきが体質で臭い対策を行っている人は、自分の体臭も強くなる傾向があるので、適切な対策を心がけることがポイントです。

自分でできるすそわきが対策

①汗や汚れをこまめに取り除く

体の気になる臭いは、主にによって発生します。運動した直後や夏場は誰もが汗をかきやすいですが、臭いが気になるという人は汗をこまめに拭き取ることで臭いの発生を予防できます。

汗を拭くには清潔なタオルが最適ですが、肌を綺麗にするためにウェットティッシュを利用するのもおすすめです。これとは別に、汗の臭いがこもりやすいデリケートゾーンは、下着をこまめに交換することで汗や汚れを取り除くことが期待でき、匂いの軽減対策に有効です。

②バランスのとれた食事を摂る

臭いを発生する汗には多くのタンパク質脂質が含まれています。この量は、食事の栄養バランスが乱れると多くなるので注意しましょう。体臭を改善するためにはタンパク質や脂質の摂取を控えるだけではなく、野菜や魚・穀類などをバランスよく食べることが重要です。

そればかりではなく、ニンニクや香辛料など匂いの強烈なものを食べると、体臭もきつくなるので避ける必要があります。発汗を促しやすいアルコールの摂取も、適量を心がけることが大切です。

③デリケートゾーンを丁寧に洗う

正しいデリケートゾーンの洗い方

step
1
ぬるま湯を利用して、汚れをサッと洗い流す

デリケートゾーンの汚れを取り除くには、まずは汚れをぬるま湯で洗い流すのがおすすめです。お湯が熱すぎると肌を保護する皮脂までも取り除くことになるので気を付けましょう。

step
2
石鹸やボディーソープを用意して、充分に泡立てる

デリケートゾーンの肌が非常に繊細で、少しの刺激でも大きくなります。そのため肌に優しい石鹸ボディソープで洗うのが重要ポイントになってきます。それにプラスして、十分に泡立てて洗うことで汚れが落としやすくなります。

step
3
指の腹でなでるように、膣のまわりを洗う

しっかりと汚れを取り除こうとゴシゴシあらうと、肌トラブルの元になってしまいます。ボディソープなどを利用すれば、弱い力でも洗うことができるので、指の腹で優しくなでて洗うようにしましょう。

step
4
汚れと泡が残らないように、しっかりと流す

すすぎが不十分だと石鹸のカスが膣に残り、雑菌の繁殖へと繋がる可能性があります。
デリケートゾーンの汚れをそのままにしておくと、臭いの発生源となってしまいます。それを防ぐためにも、毎日丁寧に洗うことが重要ですが、間違った対策を続けていると肌を傷める可能性があります。また洗いすぎは、ほかのトラブルの発生へと繋がっていきます。

④陰毛を処理する

デリケートゾーンにはムダ毛が生えていますが、これをケアすることで臭いの発生を軽減できます。何故ならアンダーヘアに汗や汚れが付着しにくくなり、雑菌の繁殖を防ぐことが可能だからです。

さらに臭いがこもるのも防げるので、体臭対策に効果的です。女性の場合、IOラインのムダ毛を処理すれば、分泌物がアンダーヘアに長時間付着することが防げます。そのため、すそわきが対策ができると同時に、生理時のケアが楽になり、かぶれや赤みなどの予防になるのも魅力と言えます。

まとめ
【保存版】デリケートゾーン脱毛の基本情報や施術の流れまで詳しく解説!

ワキや腕、脚といった部位はしっかり無駄毛処理できているけれど、Vライン・Oライン・Iラインといったデリケートゾーンはどうでしょう。 他の部分と異なり自己処理がしにくい、またトラブルが起こるのでは・・と ...

続きを見る

⑤すそワキガ専用デオドラントアイテムを利用する

すそわきが対策として専用のデオドラントアイテムを使ってみましょう。デオドラントアイテムを使えば汗の発生を抑えられるうえに、気になる汗の臭いも消せるのがメリットです。

デオドラントアイテムにはスプレータイプやシートタイプなどがありますが、クリームタイプは汗で流れにくいため、長時間効果をキープすることが期待できます。さらにケアしたい部分をピンポイントでカバーできるうえに、肌が繊細なデリケートゾーンに使用できるものが多いのもメリットです。

おすすめのすそわきが対策クリーム3選

クリアネオ

クリアネオの画像
メーカー ソーシャルテック
価格/内容量 4,980円/30ml
消臭力 ★★★★★

クリアネオは気になる臭いをケアできるアイテムで、デリケートゾーンでも安心して使えるように無添加・無着色で作られています。

またクリアネオは天然成分でできているため、女性はもちろん子供も使うことが可能です。

クリームタイプのクリアネオは、肌馴染みが良いというメリットがあります。

さらに使用した部位を保護する働きもあるので、肌の乾燥が気になる人も安心して利用できます。

利用の目安は朝と晩の2回で、効果が1日キープできるのが利点と言えます。

クリアネオを今まではわきのみに使っていたのですが、どうやら下の方からもワキガ臭がしているようなんです。ネットでしらべて「すそわきが」というのを始めて知りました。全身への使用も可と書いてあったので、気になる部分に早速塗ってみました。最初はデリケートな部分なので塗るのを躊躇しましたが、今では毎日塗っていい感じです。自分で気づかないうちにひどいにおいを振りまいていたんだなと思うとゾッとしましたが、クリアネオに出会えて本当によかったです。

出典:公式サイト

 

デオシーク デオドラントクリーム

デオシーク デオドラントクリームの画像
メーカー キーリー
価格 5,980円
消臭力 ★★★★☆

デオシークは臭いの原因となる汗の発生をブロックできるデオドラントアイテムですが、これは有効成分であるパラフィノールスルホン酸亜鉛によるものです。

これに加えて、自然由来のシャクヤクやセージ・ドクダミを配合することで、肌を引き締めて汗が出にくい状態に整えることが期待できます。

それにプラスし、抗菌作用のあるイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

これにより、汗をかいても臭いが発生しにくい状態になるため、気になる体臭がケアできます。

トイレで下着をおろした瞬間、アソコの臭いが一気にトイレ内に充満しちゃう気がするので勤務先や外出先などでトイレに行く際はとても気まずい思いをしていました。
トイレに入る度にドラッグストアで「No1人気」とか「今いちばん売れてます」といったおすすめのデオドラントクリームを塗るようにしていたのですけど臭いが軽減されてるような実感はほとんどなかったです。はっきり言ってお手上げ状態だったのですけどどうしてもアソコの臭いを抑えたくてあれこれと調べていた時に見つけたのがこのデオシークでした。徹底して臭いを抑えたかったのでクリームとボディソープのセットを購入し、塗った初日からアソコの臭いが今までと雲泥の差だってはっきりわかりました!トイレで下着を脱いだ時もあの強烈だった臭いが全然気にならなくなったし重宝してます!生活の一部としてずっと使い続けていきます。

出典:公式サイト

 

インクリア

インクリアの画像
メーカー ユニ・チャーム
価格/内容量 2,850円/10本入り
商品特徴 産婦人科と共同開発

インクリアは、膣専用のジェルタイプの洗浄器です。

膣のなかを石けんなどで洗ってしまうと、必要な善玉菌まで洗い流してしまい、本来もっている自浄作用まで損なって雑菌を繁殖させてしまう恐れがあります。

しかし、インクリアは産婦人科と共同開発した洗浄器ですので、そのあたりの心配はありません。

乳酸やヒアルロン酸ナトリウムを配合し、膣内の環境を整えて弱酸性を保持します。

使い方は簡単で、タンポンのような外観のインクリアを膣に挿入し、ピストンをゆっくり押して洗浄ジェルを膣内に届かせるだけです。

あとはゆっくり引き抜きましょう。

その後にジェルを洗い流す必要はありません。時間が経てばゆっくり排出されてきます。

このときに下着につく可能性がありますので、インクリア使用後はおりものシートやナプキンなどを当てておくと良いでしょう。

コンパクトなサイズですので、携帯性にも優れ、旅行などに持っていっても邪魔になりません。

生理前後の臭いが気になっていたのですが、これを使用してから気にならなくなりました!
少し高いですが、かなりオススメです。何度も購入しています。

出典:@cosme

 

すそわきがは正しい対策方法で解決できます

すそわきがの臭いはアポクリン汗腺から出る汗が深く関わってきます。そのため病院の施術ケアでアポクリン汗腺の活動を抑えれば、効果的に臭いを改善することが可能です。
けれど、もっと手軽に体臭対策をしたい場合は、発汗を抑えるような生活を心がけたり、デオドラントアイテムを使用するのがおすすめです。

これらのケアは病院の施術と比較すると費用が安く、体にかかる負担も少なくなってきます。この他にも自分でできる対策には汗の始末を心がけたり、ムダ毛の処理などがあるので、自分に合ったものを選んで取り組むようにしましょう。

人気記事はこちら

ワキガクリームtop 1

どれだけ洗って清潔に保っても、独特の臭いが発生してしまうワキガ。 汗をかくと臭いがひどくなり、さまざまなケアや対策を施してもなかなか改善しないということも少なくありません。 そんなワキガに悩んでいる人 ...

サムネイル画像 2

汗をよくかく夏場の季節に制汗剤は欠かせないアイテムですが、具体的にどの商品がおすすめになってくるのでしょうか? それぞれの好みや体質、予算によっても選択肢は変わってくることになるので、まずはランキング ...

口臭サプリ 3

人と会話をしている時に、口臭がしないか気になった事のある方も多いのではないでしょうか? 口臭はなかなか自覚するのが難しいデリケートな問題なので、日頃から万全にケアをして対策をする必要があります。 そう ...

-デリケートゾーン
-, , , ,

Copyright© Un smell(アンスメル) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.