足の臭い

【対策まとめ】足が臭い原因はコレ!本当におすすめの改善方法とは?

投稿日:

足の画像

靴を脱ぐとなんだか嫌な臭いがする、恥ずかしくて人前で靴が脱げないなど、足の臭いに密かに悩んでいる人は少なくありません。

毎日しっかり洗って清潔な靴下をはいているのに臭ってしまうと、どうしていいかわからなくなります。

臭わなくするには、まず原因を突き止めて、それに応じた対策をすることが大切です。

ここでは、不快な臭いがする原因と対策方法、おすすめグッズを紹介していきます。

足が臭くなる原因

足の画像

(1)雑菌の繁殖

臭う大きな原因の1つが、雑菌の繁殖です。

靴を一日中履いているような状態で過ごすと、足は蒸れてしまいます。

高温で湿気がある環境は、雑菌にとっては繁殖しやすい好環境

さらに、かかとなどの古くなった角質や皮脂、爪の垢などは雑菌の好物となります。

皮膚にはもともと菌が住みついていますが、条件がそろうことで繁殖し、臭いの元となる物質を発生させるのです。

(2)疲労

身体に疲労が蓄積すると、きびきび動けなくなったり頭がうまく働かなくなったりなど、さまざまな症状が起こります。

実は臭いもそのうちの1つで、疲れた時に発生することがあるのです。

疲労して肝臓の機能が低下すると、体内で発生したアンモニアの分解能力が落ち、汗や皮脂に含まれることがあります。

これが疲労臭とよばれるものです。

疲労臭がやっかいなのは、身体内部に原因があって発生する臭いのため、消臭剤を使用するなど身体外部からの対策をいくらとっても消えないということです。

(3)食生活

身体は食べる物から作られますが、体臭もまた食べるものに左右されます。

肉類のような高たんぱくで高脂質の食べ物、ニンニクやニラなどそれ自体に強い臭いがある食材、揚げ物などの脂っこい料理ばかり食べていると、体臭が強くなっていまいます。

過度のアルコールも同様に、体臭の原因に。

栄養バランスのとれた食生活を送ることが大切です。

女性の足は男性の5倍臭い?

一般に、女性よりも男性の方が体臭が強い傾向があります。

これは、男性ホルモンの働きで皮脂分泌が盛んだったり、女性よりも飲酒や喫煙、脂っこい食事を好む割合が高い傾向があったりといったさまざまな理由が考えられます。

しかし、足の臭いだけは別で、女性がよく履くブーツのなかは男性の靴よりも5倍も臭うと言うデータがあるほど。

ブーツは通気性が悪いため非常に蒸れやすく、温度もあがりやすくなります。

湿気と温度で雑菌が繁殖し、強烈に臭くなってしまうのです。

女性の足が臭くなる原因

女性の画像

(1)雑菌の繁殖

既に述べたように、雑菌の繁殖は不快な臭いの元となります。

特に女性は通気性・吸収性の良くないストッキングやタイツを履く機会が多く、蒸れやすいため、それだけ菌を増やす結果となってしまいます。

(2)足のケア不足

足の裏の皮膚は、角質層が硬く厚くなっていることがあります。

この硬い角質は、スムーズに新陳代謝ができずに残ってしまったもの。

雑菌は皮脂や汗のほか、角質もエサにします。

古い角質が残った状態では雑菌の繁殖を促すだけでなく、臭いが染みつく結果にも。

女性はつま先が細くなった窮屈な靴や高いヒールなどを履くことが多く、一個所に強い負担がかかってしまうことがあります。

その結果、男性よりも女性の方が足裏の皮膚が硬い傾向があります。

爪のケアも怠っていると、菌が増えてしまうでしょう。

(3)食生活

ダイエットをすると、栄養が偏ってしまう恐れがあります。

流行りの糖質制限ダイエットは、やりすぎるとケトン臭という臭いが発生することがあります。

また、食事の栄養が偏っていたり、日々の食事時間がバラバラだったりすると、身体に負担となってしまい、それによってホルモンバランスが崩れることも。

女性ホルモンの分泌が減ると、皮脂の酸化が起きやすくなり、それが加齢臭の発生につながります。

足の臭いは今までの方法では治らない

臭いを消すために、毎日よく洗い、消臭スプレーをこまめに使用しているという人は多いでしょう。

しかし、石けんでよく洗っても、通気性の悪い靴下や靴を長時間履く生活では、菌はすぐに増えてしまいます。

消臭スプレーも一時的に臭いが消えるだけです。

無臭にするためには、臭う原因に合った対策をとらなければなりません。

足の臭い対策・改善方法

女性と花の画像

(1)減菌・殺菌

不快な悪臭を起こすのは、雑菌が原因です。

そのため、臭わないようにするためには殺菌しなければなりません。

殺菌作用のある成分が配合されたフットケアグッズや除菌シートなどを使用してのケアがおすすめです。

(2)角質ケア

足の裏が古くなった角質で厚く硬くなっていることはよくあります。

雑菌はこのような角質を好んでエサにしますし、すみかにもなります。

そのため、角質をしっかり取り除くことが大切です。

かかとの角質ケア用のクリームやかかとピーリングジェルなどが販売されていますので、活用するのがおすすめです。

ただし、肌への負担となることがありますので、なるべく低刺激なものを選ぶように注意しましょう。

重曹を少量の水で溶かしてペースト状にし、ガーゼにのせてかかとをこする方法も効果があります。

軽石や電動リムーバーで削る方法もありますが、皮膚への大きな刺激となりますのでやりすぎには注意が必要です。

角質を除去した後は、必ずたっぷりの保湿剤でケアを行います。

(3)洗浄

洗浄して、雑菌だけでなく皮脂汚れや古い角質などを丁寧に洗い流すことも効果があります。

殺菌作用のある石けんやボディソープを使いましょう。

ただし、少しでもきれいにしようとしてゴシゴシ洗うのは厳禁です。

肌を傷めたり、必要以上に皮脂を取り除いたりしてしまい、皮膚組織が水分を保持できなくなって乾燥させてしまう恐れがあります。

過度の乾燥は却って皮脂の過剰分泌を招きますので、逆効果となるでしょう。

たっぷり泡立てた泡で包み込み、優しく洗うようにします。

(4)制汗

足の裏には汗腺がたくさんありますので、比較的汗をかきやすくなっています。

靴下や靴で覆われているとかいた汗が蒸れ、雑菌が繁殖しやすい条件がそろってしまいます。

悪臭を発生させないためにはこの汗が無い状態にすることがとても大切。

制汗効果のあるグッズを使用して、なるべく汗をかかないようにすることが大切です。

(5)消臭

臭い対策では、汗をかかないようにする、殺菌をするなど、発生前の予防が肝心です。

しかし、いったん発生してしまった臭いに対しては消臭剤の使用は有効な方法となります。

(6)乾燥させる

湿り気がある状態は雑菌の活動を活発化させてしまいますので、汗をかいたり濡れたりしたときはなるべくすぐに拭きとって乾燥させることが重要なポイントとなります。

指と指の間の股部分は意識して拭かないと湿り気が残ったままになりますので、お風呂上がりなどは特に注意を。

この部分をよく乾かしておくことは、水虫の予防にもつながります。

足の臭いの完治には足・靴・靴下の対策が重要

(1)足の対策

臭いの元を断つためには、足だけでなく、靴や靴下も同時に対策を行う必要があります。

まず、足は薬用石けんや薬用ボディソープですみずみまで洗浄し、フットケアクリーム等で殺菌や制汗、消臭を。

洗った後や汗をかいた後はよく乾かすようにします。

角質ケアを行い、爪をこまめにカットして垢が溜まらないようにすることも大切なポイントです。

なお、爪は短く切りすぎると巻き爪を起こす可能性があります。

過度に短くする必要はありません。

(2)靴の対策

ついフットケアばかりに目がいってしまいますが、靴の対策も重要です。

雑菌は、靴の中にも棲みつき、繁殖します。

こういった雑菌は足から移動したもので、皮脂や角質なども移動しており、汗も吸って湿気もあり、繁殖する条件がそろっているのです。

いくらフットケアをしても、雑菌だらけの靴を履いては意味がありません。

毎日同じ靴を履くのはやめ、中をよく乾燥させることも重要なポイントです。

履かない日に外に出して日光に当てることも効果的です。

インソールを防菌・抗菌仕様にしたり、除菌や消臭スプレーをかけたりするのも効果があります。

(3)靴下の対策

靴下に雑菌が付着していては、ほかをいくらケアしても無意味です。

靴下は洗濯してよく乾かし、清潔なものを履くようにしましょう。

また、蒸れやすい素材の靴下はよくありません。

吸湿性・通気性に優れたもの、抗菌作用のあるものがおすすめです。

5本指ソックスは指と指がくっつかず、指の間が蒸れないため臭い対策になります。

足の臭い対策におすすめの市販グッズ10選

クリアネオ

クリアネオの画像
メーカー ソーシャルテック
価格/内容量 5,980円/30ml
消臭力 ★★★★★

クリアネオはワキガ対策クリームですが、足の臭い対策にも高い効果を発揮します。

有効成分イソプロピルメチルフェノールによる高い殺菌効果、フェノールスルホン酸亜鉛による優れた制汗作用があり、植物エキスが抑臭や消臭に働きます。

使い方は簡単で、朝と夜の2回足に塗りこむだけです。

クリームだけでなくボディソープもありますので、併用するとより効果を実感することができるでしょう。

意外と量も入っていて長く持つ。痒くなったり荒れたりが一切ない。塗った直後は消毒っぽい匂いがしますがすぐ無くなります。汗もかなり止まるし体臭も抑えられてる気がします。

出典:@cosme

 

ノーノースメル

ノーノースメルの画像
メーカー 北の達人コーポレーション
価格/内容量 2,970(定期コース)円/30g
消臭力 ★★★★☆

ノーノースメルは、足の臭い対策に絞ったケアクリームです。

イソプロピルメチルフェノールが臭い菌をしっかり殺菌し、カキタンニンエキスが防臭をサポート、制汗にも効果を発揮します。

チャエキスやローマカミツレエキスなどの植物エキスが抑臭や肌のコンディショニングに作用。

殺菌・制汗・防臭・角質ケアをバランスよく行うことで効果的に悪臭を防ぎます。

臭いの程度に合わせて、朝晩2回塗りこむと良いでしょう。

香りが良く、しっとりするけどベタつかないクリームがいいです。何よりこれ1本でOKという使いやすさが気に入りました。このまま使い続けたいです。

出典:公式サイト

 

アニセ薬用石鹸

アニセ薬用石鹸の画像
メーカー イワミズ
価格/内容量 2,980(定期コース)円/80g
消臭力 ★★★★☆

アニセは、足の臭いを抑えることに焦点を定めた薬用石けんです。

通常の石けんと異なるのは、薬用炭やベントナイト、渋柿やミョウバンが配合されていること。

薬用炭は皮脂や汚れを吸着する性質があり、角質を取り除くのにも効果を発揮します。

ベントナイトは泥の一種で、マイナスに帯電しているという性質があります。

プラスの電荷をもつ皮脂汚れを吸着してごっそり取り除いてくれるのです。

カキタンニンは古くから高い防臭効果や悪臭成分の中和作用が知られている成分です。

ミョウバンは肌の収れん作用があり、汗を抑制します。

毎日のお風呂タイムにこの石鹸で洗うだけで、悪臭を効率的に防ぎます。

足の匂いが気になり、消臭スプレーなどで対策していましたが、ほとんど効果がないどころか、匂いの上塗りで更にひどくなることもありました。

ネットでこの商品を知り、購入しましたが、足のにおいが徐々に気にならなくなり、使い続けるほど匂いが薄くなっていくのが分かりました。

この商品を購入してからは、他の対策は何もしていません。他の対策がバカバカしくなってくるほど良いです。

出典:公式サイト

 

菌ピタ君

菌ピタ君の画像
メーカー サンエイ
価格/内容量 4,980(定期コース)円/4足
消臭力 ★★★★☆

菌ピタ君は臭い対策が施された靴のインソールです。

備長竹炭の成分が織り込まれているのが最大の特徴。

竹炭は湿気や汚れを吸着する性質があり、抑臭します。

日干しを行うと取り込んだ汚れや棲便を放出するため、半永久的に繰り返し使用することが可能です。

さらに、活性ケイ酸がふくまれ、抗菌性にも優れています。

サイズが合うものを選んで靴に敷くだけで臭いを抑えられる手軽さが、人気の理由でしょう。

主人の靴に使用しました。4日目ごろから効果が現れました。まったくと言ってもいいぐらい においが気にならなくなり、息子にも購入しました。おすすめです。

出典:公式サイト

 

フットクリア

フットクリアの画像
メーカー SEVEN
内容量 55g
消臭力 ★★★☆☆

フットクリアは足の消臭パウダーです。

タルクやミョウバンなどの天然成分が消臭に作用します。

使い方は靴の中に振りかけてすみずみまで行き渡るように靴をよく振るだけです。

そのまま靴を履けば、パウダーが効果を発揮して臭いを消します。

夏に蒸れるサンダルや靴の匂い対策に友達からの勧めで買いました。
白い粉なので、使う前はどうなのかなと思いましたが、使ってみると、粉が足や靴下につくのは最初の数回。あとは白くならなくなりますが、消臭効果はつづいています。
いいものを教えてもらったと思っています。

出典:@cosme

 

リンマー

リンマーの画像
メーカー サンエイ
価格/内容量 3,280円/3足
消臭力 ★★★☆☆

リンマーは、消臭効果のある靴下です。

特徴は竹炭をマイクロカプセルにして線維に織り込んであること。

マイクロカプセルが徐々につぶれることで、消臭効果が長く続きます。

折り込んだ竹炭の抗菌力で雑菌の繁殖を抑え、吸着力で皮脂や汚れ、余分な水分を吸収。

蒸れにくくサラリとした状態を保ちます。

シンプルなデザインですので、履くシーンを選びません。

この靴下は本当にすごいです。そんじょそこらの消臭靴下とはわけが違います。足の臭さが無いのです。今まで悩んでいたのが嘘のようです。これからはこれしか買いません。

出典:公式サイト

 

ノアンデ

ノアンデの画像
メーカー スタジオライン
価格/内容量 4,960円/30g
消臭力 ★★★★☆

ノアンデはワキガ対策クリームの1つですが、足の臭いに対しても高い効果を発揮します。

殺菌成分イソプロピルメチルフェノールが雑菌を減菌し、フェノールスルホン酸亜鉛が汗をかくのを抑えます。

さらにカキタンニンやチャエキス、ハマメリスなどの天然由来成分で防臭効果をより高めています。

持続時間の長いクリームですが、より効果的に臭いを抑えるために朝晩2回の使用がおすすめです。

使うたびに少しづつ効果が上がっていく感じです。コンプレックスがなくなり、体臭を気にせずいろんなところへ出かけられるようになりました。

出典:公式サイト

 

ラポマイン

ラポマインの画像
メーカー ハーバーリンクスジャパン
価格/内容量 2,850円/24g
消臭力 ★★★★☆

ラボマインもワキガ対策クリームです。

イソプロピルメチルフェノールで除菌し、フェノールスルホン酸亜鉛で制汗します。

さらに、ラポマインが重視しているのは肌の保湿です。

21種類の植物エキスが肌に優しく作用し、しっとり潤わせます。

余分な水分はよくありませんが、皮膚に適度な潤いがあることはとても大切なことです。

皮脂と水分のバランスが取れた健やかな肌は、余分な皮脂の分泌をせず、バリア機能が正常に働いて雑菌の繁殖を抑えます。

朝晩の2回のお手入れで使用を。

ハーバーリンクスジャパン様のラポマインをモニターさせていただきました。

女性のための、わきがケア専用デオドラントジェルクリームです。肌のメカニズムに着目し保湿することでニオイの元となる汗、皮脂をおさえてくれます。

コンパクトでシンプルなチューブボトルです。

これ一本で約1ヶ月分になります。

ラポマインに含まれる「柿渋エキス」と「イソプロピルメチルフェノール」が外側と内側からニオイを97.7%カットしてくれるんです!

朝、出かける前にラポマインを塗ってから出かけると、しっかりニオイを防いでくれます。

クリームはベタつかず、すぐにサラサラになるので服につく心配が無いのがいいです!

コンパクトなチューブなので、持ち歩くのにも邪魔にならないので、日中気になったらすぐ塗り直せるのがいいです!

出典:@cosme

 

デオナチュレ足指さらさらクリーム

デオナチュレ足指さらさらクリームの画像
メーカー シービック
内容量 30g
消臭力 ★★★☆☆

デオナチュレは豊富なラインナップがそろうデオドラント商品のブランドです。

足指さらさらクリームは、もちろん足の臭いのケア専用のクリーム。

イソプロピルメチルフェノールで除菌、焼きミョウバンが制汗と消臭に作用します。

汗吸収パウダー配合で、足のべたつきや蒸れを解消、快適に過ごせます。

外出前に使用するといいでしょう。

リピ買いしています!
サラサラで蒸れにくく、足の臭いも気になりません。持続性もあります。

出典:@cosme

 

ラヴィリンフットクリーム

ラヴィリンフットクリームの画像
メーカー ベビーマークアソシエイツ
内容量 12.5g
消臭力 ★★★☆☆

ラヴィリンはイスラエルのメーカーが販売するクリームです。

日本人には肌質に合う成分を配合した日本向けバージョンが用意されています。

肌をひきしめて汗を抑えるほか、殺菌や消臭効果もある酸化亜鉛が効果的に働き、吸着力の高いタルクが汗を吸収してサラサラに。

ワセリンや植物エキスが肌の保湿に働きます。

1回の使用で効果が7日間持続すると宣伝していますが、これは個人差があるため、臭いの程度に応じて使用すると良いでしょう。

今日初めて使ってみました。
いままでは会社で靴を脱いでいてもお昼には臭っていて、いろいろ対策をしても無理だった足の臭い…
家に帰ると家族に「臭い!」と毎日言われていたのですが、今日は一度も臭わず!!!

口コミもよく期待していたら、口コミ通りでした!思わず感動しました。
まだ1日目なので、どのくらい持つかはわかりませんが、ここまで効果あるのにびっくりです。
なにをしても消せない足の臭い…と思っていたので、これからはリピート必須アイテムになりそう。

出典:@cosme

お金をかけなくてもできる足の臭い対策

クリームの画像

(1)こまめに拭く

フットクリームなどを使って日常的にケアするほかにも、お金をあまりかけずにとれる対策もあります。

そのうちの1つがこまめに拭きとるということ。

外出中に汗をかいてべたついてきた、臭ってきたというときは、除菌シートできれいに拭くのがおすすめです。

その後、靴下を新しい物に変え、靴にも消臭スプレーをしておけば、一時的に臭いを抑えることが可能です。

(2)重曹

悪臭には、殺菌・防臭効果のある重曹でのケアも効果的です。

重曹とは炭酸水素ナトリウムのことで、掃除や洗濯に使うほか、食材のあく抜きなどにも使用されています。

購入は100円均一ショップでも可能です。

重曹は足の臭いの主な原因菌となるイソ吉草酸を中和して別の物質に変容させる性質があり、悪臭の抑制に高い効果を発揮します。

吸水作用も高く、余分な水分を吸収してサラサラにする作用も。

フットケアに使うときは、バケツや洗面器にぬるま湯をはり、小さじ1~2杯程度の重曹を溶かして、そこに15分程度足をつけます。

その後はよく洗い流し、水気をきちんと拭きとっておきましょう。

なお、重曹には食用とそれ以外がありますが、フットケアに使う場合は食用にしましょう。

重曹を溶かしたぬるま湯に靴下をつけ置きしてから洗濯したり、スプレーボトルにいれて靴にふりかけて消臭に使ったりすることも可能です。

(3)指と指の間まで洗う

洗う時の基本となりますが、必ず指を広げて間までしっかり洗うようにしましょう。

指の股は湿気が溜まりやすく、雑菌が繁殖しやすい部位ですので、意識して汚れを落すことが必要です。

同様に、爪の間もしっかり洗いましょう。

正しい足の臭い対策で清潔に

足の臭いをなくす対策の基本は、原因菌の殺菌を行い、汗を抑制し、よく乾燥させるといったものです。

靴下は毎日とりかえ、一度履いたものはしっかり洗濯を。

靴も清潔にし、洗えるものなら洗いましょう。

フットケアクリームや防臭靴下、インソールなどのデオドラント商品を活用するのもおすすめです。

除菌シートや重曹など、安価で購入できて使えるものもあります。

臭いが急になくなることは難しいため、根気強く臭いケアを行いましょう。

人気記事はこちら

ワキガクリームtop 1

どれだけ洗って清潔に保っても、独特の臭いが発生してしまうワキガ。 汗をかくと臭いがひどくなり、さまざまなケアや対策を施してもなかなか改善しないということも少なくありません。 そんなワキガに悩んでいる人 ...

サムネイル画像 2

汗をよくかく夏場の季節に制汗剤は欠かせないアイテムですが、具体的にどの商品がおすすめになってくるのでしょうか? それぞれの好みや体質、予算によっても選択肢は変わってくることになるので、まずはランキング ...

口臭サプリ 3

人と会話をしている時に、口臭がしないか気になった事のある方も多いのではないでしょうか? 口臭はなかなか自覚するのが難しいデリケートな問題なので、日頃から万全にケアをして対策をする必要があります。 そう ...

-足の臭い
-, , ,

Copyright© Un smell(アンスメル) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.